番外編 高機能サンシェード

番外編 高機能サンシェード

日本では、夏の暑い日差しを避けるために昔から使われているのが「すだれ」や「よしず」です。
今でも安く手に入るのでお使いになっている方も多いのではないでしょうか。
「すだれ」や「よしず」は、遮熱カーテンと同様に、直射日光の熱を遮って部屋の温度を上げない、日陰を作って涼しくしてくれます。

カーテンが設置できないところ、出窓や小口の窓なんかですね、の遮熱対策としておすすめです。
ホームセンターなどで販売しているのですぐ手に入るのもいいですね。
ちょっと残念なのは、耐久性が低くいので、毎年買い替えるという方もおおいのではないのでしょうか。

「毎年買い換えるのが面倒」
という方には、高機能サンシェードをお勧めします。
ビニールハウスで作業する方向けに開発された素材を使用して、太陽の日射熱を、約78%もカットしてくれる、非常に断熱効果にすぐれた「すだれ」です。
アルミせいで、サンシェードは通販生活でピカイチの評価受けるほど耐久性が高く、使い方にもよりますが数年は持ちます。

取り付けも簡単です。
外につけるので窓を開ける必要がないので、放射線対策にもおすすめの遮熱サンシェードです。
紫外線も88.2%抑えてくれますから、UVカット日よけとしても抜群です。


楽天市場や通販生活で購入できます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。